• サービス付高齢者向け住宅事業のご案内

サービス付高齢者向け住宅事業のご案内

ますます進んでいく超高齢社会

日本の高齢者(65歳以上)の人口は、昭和25年(1950年)頃は総人口の5%未満でしたが、平成6年(1994年)には14%を超えました。日本の高齢者の割合はその後も上昇を続け、平成27年(2015年)には 26.7%に達しました。

この推移は、弊社の営業活動エリア内でも同様で、2020年以降の推計値によると、算出地域内※の総人口は2040年には 200万人割れに迫る勢いの中、高齢者の割合は 58.14%と人口の約6割を占めるようになると推計しています。

※算出地域:横浜市(南区・磯子区・金沢区・戸塚区・港南区・栄区・泉区)、横須賀市、鎌倉市、藤沢市、三浦市、葉山町

ウスイホーム活動エリア内の人口推移及び65歳以上の割合

期待されるサービス付き
高齢者向け住宅

団塊の世代が高齢者となることで、いよいよ日本は超高齢社会を迎えます。高齢者世帯は、病院への通院や買い物を含む日常生活等で不自由な事が多くあります。 さらに、日本の住宅は、高齢者が住む上でリフォーム・建て替え等の工事をしなければ住みづらい場合が多く、住み替えのニーズも高まります。

その中で「高齢者住宅」は、高齢者の安全面・住環境面のニーズを捉えており、特に「サービス付き高齢者向け住宅」は将来的にもビジネス性の高い事業として注目が集まっているため、賃貸経営をされているオーナー様や遊休地をお持ちのオーナー様に、選択肢の一つとしてご提案いたします。

サービス付き高齢者向け住宅
4つのメリット

サービス付き高齢者向け住宅は、日中の見守りや生活相談など、高齢者の安心を支えるサービスを提供する賃貸住宅で、オーナー様にとって様々なメリットがございます。

4つのメリット


長期的な安定・安心収入

オーナー様に安定した高齢者向け住宅の経営を実現していただくために、独自のサービス付き高齢者向け住宅の一括借り上げシステムをご用意いたしました。

ウスイホームのサービス付き高齢者向け住宅の一括借り上げシステムとは、建設は住宅に関するあらゆるニーズにお応えできる「ウスイホーム」が行い、様々なサービス運営は複合型介護事業を展開している「リビングケア」が、オーナー様に代わりまして入居者様に対しての貸主となり、入居状況にかかわらず、毎月の安定した家賃収入の確保をお約束いたします。また、運営会社の20年借り上げ(以降は2年更新)のため集客・運営業務などの管理の煩わしさもありません。

一括借り上げシステム一括借り上げシステム

オーナー様のメリット

  • 01.入居状況にかかわらず、安定した家賃収入が得られます。
  • 02.入居の募集業務や、毎月の家賃の集金など手間が要りません。
  • 03.日常的なメンテナンスや苦情処理などの手間がありません。


税制優遇 相続対策

賃貸住宅経営をお考えのオーナー様に。以下のようなお悩みございませんか?賃貸住宅経営をお考えのオーナー様に。以下のようなお悩みございませんか?

土地の評価額が下がり相続税の負担減

土地の活用方法土地の活用方法

賃貸している建物の敷地の用に供されている土地は、「貸家建付地」として評価されるため相続税評価額が低くなります。これにより相続税の負担の軽減が期待されます。また不動産収入が生じるため相続税の納税資金の準備も可能です。

借地権割合が70%の地域であれば貸付事業用宅等として21%評価額が下がります。さらに貸付事業用宅地(※)として50%評価を下げることができます。
(※)適用を受けるには要件がございます。詳しくは、税務署、税理士等にお問い合わせください。

一括借り上げだから賃貸割合が下がらない

『賃貸割合』というキーワードご存知でしょうか。一定期間空室の状態が継続するなど、賃貸している事実が 認められない部分には、貸家建付地評価や貸付事業用宅地等の特例を使った土地の評価減が認められません。
つまり 『賃貸している割合』でしか土地の評価減ができないのです。サービス付き高齢者向け住宅なら事業者による一括借り上げなので、空室によって当初想定した節税効果を得られなかったという心配はございません。

固定資産税・不動産取得税もこんなにおトク!

平成31年3月31日までの間に「サービス付き高齢者向け住宅」を新築した場合、固定資産税、不動産取得税が下記の通り優遇されます。新築当初の税金コストが抑えられます。

●固定資産税

5年間にわたって3分の2(※)相当額が減額になります。

(※)市町村の条例によって割合の異なる場合があります。

●不動産取得税

家屋の課税標準から1戸1200万円が控除されます。
家屋の床面積の2倍にあたる土地面積相当額の価額等が減額されます。

注)床面積と個数による条件がございます

PROFILE

2002年、朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)入社。
金融商品取引法等の法定監査、株式上場支援等の業務に従事。

2007年、朝日税理士法人入社。
企業組織再編、事業承継および相続に係る業務に従事。

朝日税理士法C人 / パートナー / 公認会計士・税理士

田井 貴彦

朝日税理士法C人 / パートナー / 公認会計士・税理士の田井 貴彦


サービス付き高齢者向け住宅事業のメリット
優位性の高い事業モデル

●立地条件を問わず建設・運営ができる

賃貸住宅・マンション経営・オフィス・商業施設などは、駅から遠い、郊外で周りに何も無い等の立地条件になると、入居率に影響が出る場合があります。
一方、高齢者向け住宅は、入居者の外出頻度は少なく、むしろ落ち着いた静かな環境が好まれるため、
立地の限定的な影響を受けることが少なく、比較的どのような立地にも対応しやすいといえます。

立地条件を問わず建設・運営ができる立地条件を問わず建設・運営ができる

●小規模・少額での投資が可能

リビングケアは小規模だから出来る高介護事業モデルを作り上げることが出来ました。
入居者様が快適に生活する為の空間を小規模地(200坪程度)で建設が可能です。アパート・マンション・店舗などでは、スケールメリットが得られない小規模地でも、高齢者向け住宅ならアパート・マンション等の建築に比べて、少額投資で始められます。

オーナー様のメリット

  • 01.入居状況にかかわらず、安定した家賃収入が得られます。
  • 02.入居の募集業務や、毎月の家賃の集金など手間が要りません。
  • 03.日常的なメンテナンスや苦情処理などの手間がありません。

●価格競争力がある

厚生労働省「国民生活基礎調査(平成26年)」によると65歳以上の平均所得は月額16万0666円。
リビングケアの月額利用料は10万円台前半の設定(家賃+食費+管理費+生活支援費)となっており、
介護保険、医療保険の自己負担分を加えても15万円以下での入居が可能で、他の高齢者向け住宅よりも安価な月額利用料な為、入居者にとって魅力の一つとなっています。

不動産賃貸事業のモデル比較
  リビングケア サービス付き
高齢者向け住宅(A社)
アパート 店舗
立地 問わず 住宅地、ロードサイド 駅徒歩圏優位 ロードサイド
敷地面積 200坪~ 500坪~ 様々だが200坪ではスケールメリットが得られないケースも 様々だが200坪では限られたテナントの場合も
投資総額 1億4千万円 5億円~ 様々 なし
不動産賃貸事業のモデル比較
リビングケア
立地 問わず
敷地面積 200坪~
投資総額 1億4千万円
サービス付き
高齢者向け住宅(A社)
立地 住宅地、ロードサイド
敷地面積 500坪~
投資総額 5億円~
アパート
立地 駅徒歩圏優位
敷地面積 様々だが200坪ではスケールメリットが得られないケースも
投資総額 様々
店舗
立地 ロードサイド
敷地面積 様々だが200坪では限られたテナントの場合も
投資総額 なし


サービス付き高齢者向け住宅事業のメリット
地域貢献に寄与できる

高齢者向け住宅は、地域社会にとっても意義のある事業です。高齢者人口の増加にともない、病院を退院して行き場を無くした高齢者や、施設入居の順番を持つ高齢者の受け皿としても、地域の高齢者とその家族を救う「地域貢献事業」です。
また、住み慣れた地域での暮らしを望む方が多いため、近隣の評価も高まります。

オーナー様のメリット

オーナー様のメリットの画像
  • 01.病院を退院して行き場を無くした高齢者や、施設入居の順番を待つ高齢者の受け皿となります。
  • 02.空き家・空き地問題の近隣住民への迷惑を回避できます。
  • 03.住み慣れた土地での暮らしを希望する地域の高齢者へ貢献できます。

施設運用パートナー
リビングケアの介護サービスの特徴 株式会社リビングケア

私たちが目指す介護とは、「お一人お一人のご利用者様がご満足いただける、心の通った個別ケアの実現」です。そのような理想形を追求した結果、小規模だから出来る高介護事業モデルを作り上げることが出来ました。

リビングケアが選ばれる理由
365日24時間
フルサポート
高機能で
安心の低価格
清潔な設備と
ゆとりの完全個室
充実の医療対応で
安心の介護
夜間や休日も安心の365日24時間、ケアスタッフが常駐。夜間サポートや時間外サービスなど、介護保険外サービスに対応。ご家族も安心です。 充実した内容でありながら、金銭的負担が軽く、長く暮らせます。低価格の複合型介護施設の展開計画が事業モデルとして神奈川県から承認されています。 施設は新築、機能的です。完全個室でご自宅のようにくつろげます。
経管栄養、胃ろう、インシュリンなど、さまざまな医療行為も安心してご利用可能です。医療施設と協力体制をとり、適切な病状管理、健康管理を行います。
リビングケアが選ばれる理由
365日24時間
フルサポート
高機能で
安心の低価格
夜間や休日も安心の365日24時間、ケアスタッフが常駐。夜間サポートや時間外サービスなど、介護保険外サービスに対応。ご家族も安心です。 充実した内容でありながら、金銭的負担が軽く、長く暮らせます。低価格の複合型介護施設の展開計画が事業モデルとして神奈川県から承認されています。
清潔な設備と
ゆとりの完全個室
充実の医療対応で
安心の介護
施設は新築、機能的です。完全個室でご自宅のようにくつろげます。
経管栄養、胃ろう、インシュリンなど、さまざまな医療行為も安心してご利用可能です。医療施設と協力体制をとり、適切な病状管理、健康管理を行います。

オーナー様と高齢者向け入居者様の声をご紹介
オーナー様とご入居者様の声

オーナー様の声

税理士から、相続税対策をしたほうが良いですよと言われていたんです。私も資産家の友人や知り合いの建設会社に聞いて、土地活用の勉強をしてみたんですが、どうもこれから少子高齢化が益々進むことを考えると、賃貸マンションがこの先20年30年成り立つとはどうしても考えられなかったんです。そんな時、知り合いからリビングケアさんを紹介され、介護のお話をお聞きして、低価格で入居できる施設を拡げていきたいという考えが腑に落ちて、すぐに運営中の施設や研修センターを見学させて頂きました。大家として嬉しいのはリビングケアさんが、地元向け認知症予防セミナーなどをよくされていて、とても評判が良いことです。また何よりまったく手間もかからず、決まった賃料が頂けることがありがたい限りです。

ご利用者様ご家族様の声
[80歳男性ご利用者様]

父は、リビングケアさんにお世話になってから、日々三食を規則正しくとれて体調も良くなり、不規則な生活から体調を崩して入退院を繰り返すことがなくなりました。薬の飲み忘れの心配もなくなり、私たち家族は安心できるようになりました。また、デイサービスではお友達もできてスタッフさんも交え楽しく過ごしているようで、お預かり頂くときにあんなに嫌がっていたのが噓のようです。リビングケアさんに決めた理由は、病院からの紹介でしたが、自宅から近くにあること、ケアマネさんと看護師、介護スタッフの方々が父の病状や必要な介護のことを真剣に考えてくれて、丁寧に介護プランを作っていただけることがよくわかったことや何よりも他と比べて利用料金が父の年金で十分にまかなえることでした。