米海軍賃貸用住宅緊急募集

横須賀ベース契約のことならウスイホームベース店にお任せください。

 

米海軍(ベース契約)向けの賃貸物件はいくらで貸せるの?How much?

 
アパート・マンション
 
貸家(一戸建て)
 
 
アパート・マンション
ベース向け賃貸住宅 事例1
物件概要
賃料 230,000円
敷金 230,000円
礼金 230,000円
間取り 3LDK
延床面積 76㎡
所在地 横須賀市平成町
 
貸家(一戸建て)
ベース向け賃貸住宅 事例2
物件概要
賃料 210,000円
敷金 210,000円
礼金 210,000円
間取り 4LDK
延床面積 92㎡
年間賃料 横須賀市長井
 
  ※賃料はベース住宅課の査定で決定いたします。上記は査定済の物件事例になります。  

ベース契約とは?

ベース契約とは、いったいなんなのか・・・

一般に「ベース契約」と呼ばれていますが、いったいどのようなプロセスでどのようなメリットデメリットがあるかは知らない方がほとんどだと思います。

ベース契約とは

米軍所属の兵隊またはそれに伴う職業の方で基地の外で一般マンション・一戸建物件を賃貸借契約をします。基地の外でベース賃貸借契約を結ぶには、まず各自所属部署の許可が必要となります。

許可が下りた方は、ベース住宅課にて講習を受け各自必要書類を揃え物件を探し、物件が決まり次第ベース住宅課と仲介業者に申し込みをします。

その後、お客様(入居者)とベース住宅課でSPW スタートペーパーワーク(書類作成)を行い契約日・入居日を決定いたします。

契約はベース住宅課にて弊社専属スタッフがオーナー様に代わって行います。

横須賀市のベース契約に関する事はウスイホームのベース店にお任せください。専属スタッフが丁寧に対応致します。

 

ベース契約に関するお問い合せはこちら

 

賃貸物件(ベース物件)基本条件について

物件に関しては、事前にベース住宅課査定官による検査があります。検査に合格した物件に限りベース契約のできる物件とし承認されます。

査定には条件を満たした上で弊社より規定の査定依頼書を記入し家賃希望額を設定しベース住宅課に提出し、家賃は査定官により安全確認・条件を満たした上で決定します。

 

主な賃貸物件(ベース物件)基本条件に関して・・・詳細はこちら>>

 

賃貸物件(ベース物件)基本条件について

家賃については、日本人契約より通常2割から3割増しの家賃設定になります。

査定済物件はベース住宅課のお客様向け物件紹介ファイルに記載されご案内予約を取れる仕組みになっています。(契約解除後も同様)

 

ベース契約に関するお問い合せはこちら