社長ブログ

横須賀の頑張る社長ブログ

横須賀市の抗体検査

社長ブログ2020年7月24日

こんにちは、社長の木部です。

横須賀市の上地市長は、市民2000人を無作為に選び新型コロナの抗体検査を実施しました。

内、964人が検査に協力し、10人の抗体保有者が見つかりました。

率にすると、1.04%で、統計上は、横須賀市民に4000人が、コロナウィルスに感染したことがあるという事です。

4000人と言えば、街にどこにでもいるという感じで、今まで以上に注意が必要だと思います。

これを機に、市民全体がさらに緊張感を持って、コロナ対策に注意する必要があります。

プロ野球やサッカーなどのイベント参加人数は、5000人を上限という政策は、緩和されないことになりました。

今が、正念場という事ですね!

それにしても、上地市長はコロナ対策の先頭に立って、頑張っています。

敬意を表するとともに、協力できることを行っていきたいと思います。